天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

F35の操縦を模擬体験/ボタン一つで自動着陸

2016/10/08 09:01

 最新鋭ステルス戦闘機F35の操縦を模擬体験できるシミュレーター=7日、ワシントン近郊(共同)
 最新鋭ステルス戦闘機F35の操縦を模擬体験できるシミュレーター=7日、ワシントン近郊(共同)

 【ワシントン共同】米ロッキード・マーチン社は7日、首都ワシントン近郊で、航空自衛隊が導入する最新鋭ステルス戦闘機F35の操縦を模擬体験できるシミュレーターを共同通信に公開した。本物の機体と同じタッチパネル式の画面が並び、ボタン一つで自動着陸モードになるなどハイテクを駆使しゲーム感覚で操縦できる。

 F35は機体の前、後方にカメラが取り付けられている。パイロット用ヘルメットを装着するとカメラを通じた全周囲の風景が目の前に広がり、敵機や民間機を識別する緑色のマークも目の前に表示された。夜でも日中と同じ鮮明な映像が映し出される。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.