天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米、比大統領に困惑/暴言連発「友好に反する」

2016/10/05 06:24

 フィリピンのドゥテルテ大統領(ロイター=共同)、オバマ米大統領(UPI=共同)
 フィリピンのドゥテルテ大統領(ロイター=共同)、オバマ米大統領(UPI=共同)

 【ワシントン共同】フィリピンのドゥテルテ大統領がオバマ米大統領に対し「地獄へ落ちろ」と暴言を吐いたことについて、アーネスト米大統領報道官は4日「米国とフィリピンが築いてきた友好的な関係に反している」と指摘した。

 ドゥテルテ氏は4日の演説で、同氏の強権的な麻薬犯罪対策に批判的なオバマ氏に乱暴な言葉を使ったほか、米国とは「縁を切る」と述べた。ドゥテルテ氏はこれまでも米比防衛協力強化協定の見直しなどに言及。相次ぐ反米的な言動に米側は困惑しているようだ。

 アーネスト氏は「2国間関係を抜本的に変更したいとの公式な要請は受けていない」と説明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.