天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米副大統領候補、5日討論会/「主役」の弱点追及へ準備万端

2016/10/04 17:27

 ケーン氏(UPI=共同)、ペンス氏(ロイター=共同)
 ケーン氏(UPI=共同)、ペンス氏(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】11月投開票の米大統領選に向け、副大統領候補の民主党ケーン氏(58)と共和党ペンス氏(57)の討論会が4日夜(日本時間5日午前)、南部バージニア州ファームビルで開かれる。主役の大統領候補に比べ地味な脇役だが、「敵方の主役」の弱点を突こうと準備万端で臨む。

 中西部インディアナ州知事のペンス氏は、民主党の大統領候補クリントン氏が国務長官時代に公務メールを私用アドレスでやりとりしていた問題をやり玉に挙げ、大統領の資質を追及する構え。9月下旬の第1回討論会に練習なしで挑んだ共和党の大統領候補トランプ氏とは対照的に同僚議員と綿密に作戦を立てる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.