天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

中国、税関職員ら十数人を調査/米訴追の企業巡り

2016/10/01 16:58

 税関で通関手続きを待つ北朝鮮向けの荷物を積んだ車両の列(中央下)。左奥は中朝国境沿いの鴨緑江に架かる「中朝友誼橋」=9月30日、中国遼寧省丹東市(共同)
 税関で通関手続きを待つ北朝鮮向けの荷物を積んだ車両の列(中央下)。左奥は中朝国境沿いの鴨緑江に架かる「中朝友誼橋」=9月30日、中国遼寧省丹東市(共同)

 北朝鮮の核開発に関与したとして米政府が刑事訴追した遼寧省丹東市の貿易会社「鴻祥実業発展有限公司」と4個人への捜査を巡り、北朝鮮への禁輸物資の輸出に関わった疑いがあるとみて中国当局が税関職員ら十数人を拘束して調べていることが1日までに分かった。複数の中朝関係筋が明らかにした。

 対北朝鮮の輸出物資の通関手続きも「チェックが厳しくなった」とされ、中朝貿易の7割を占めるといわれる丹東市の貿易実務にも影響が出ているもようだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.