天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

北朝鮮、大型潜水艦を建造か/ミサイル実戦配備へ準備も

2016/10/01 10:25

 米ジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト「38ノース」が9月30日公表した、北朝鮮東部の新浦造船所内の新しい物体の拡大画像=24日(ゲッティ=共同)
 米ジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト「38ノース」が9月30日公表した、北朝鮮東部の新浦造船所内の新しい物体の拡大画像=24日(ゲッティ=共同)

 【ワシントン共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト「38ノース」は9月30日、北朝鮮東部の新浦造船所で大型の潜水艦を新たに建造している可能性のある動きが商業衛星写真で確認されたと発表した。事実なら、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の実戦配備に向け、本格的に準備を始めたことになる。

 北朝鮮は8月の発射実験でSLBMを約500キロ飛行させるなどミサイル技術が進展。実戦配備には実験用に使っている現在のタイプよりも大型の潜水艦が必要だと軍事専門家は指摘している。

 ただ、衛星写真に写っている円形の物体が建設工事材料などである可能性も否定できないという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.