天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米揚陸艦隊を追加派遣へ/警戒強化、中国けん制

2016/06/30 10:55

 米ワシントンで講演する米海兵隊総軍のウィスラー司令官=29日(共同)
 米ワシントンで講演する米海兵隊総軍のウィスラー司令官=29日(共同)

 【ワシントン共同】米海兵隊総軍のウィスラー司令官は29日、アジア太平洋地域に強襲揚陸艦を中心とする即応部隊を2019年までに追加派遣する構想を明らかにした。これとは別に、日本を母港とする米艦船4隻を前方配備し、警戒監視態勢を強化する方針。ワシントンの講演で語った。

 アジア太平洋地域では、中国が東シナ海や南シナ海で領有権を主張して海洋進出を強め、日本やフィリピンなど周辺国との緊張が高まっている。米軍の存在感をさらに誇示することでけん制する狙いがありそうだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.