天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

韓国、慰安婦「記憶の場」起工式/ソウル市長も出席

2016/06/29 12:38

 「記憶の場」の起工式であいさつする元従軍慰安婦の女性=29日、ソウル市内(共同)
 「記憶の場」の起工式であいさつする元従軍慰安婦の女性=29日、ソウル市内(共同)

 【ソウル共同】旧日本軍の従軍慰安婦問題を永く記憶しようと、韓国の民間団体などが造成計画を進める広場「記憶の場」の起工式が29日、ソウル市中心部の南山で行われた。来年の大統領選で野党系候補の一人と目される朴元淳ソウル市長も出席。慰安婦問題への国民の関心を改めて呼びそうだ。

 朴氏は「元慰安婦の傷を癒やし、若い世代の歴史教育も可能な場だ」とあいさつ。元慰安婦の金福童さんは「(女性らが)連行され犠牲になることが繰り返されてはならない」と述べた。

 計画には、慰安婦問題解決をうたった昨年末の日韓合意に反対する支援団体「韓国挺身隊問題対策協議会」など民間団体も参加。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.