天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米、中絶制限の州法を無効判断/連邦最高裁

2016/06/28 01:19

 【ワシントン共同】米連邦最高裁は27日、大型医療機関並みの十分な態勢を整えた施設でしか人工妊娠中絶を認めないとする米南部テキサス州の州法について、無効とする判断を出した。

 ロイター通信によると、最高裁判事8人のうち、保守系1人を含めた5人が、1973年に女性の権利として中絶を合法化した最高裁判断を踏まえ、州法は女性に過度な負担を強いていると判断。

 2013年に成立したテキサス州の州法は人工中絶ができる条件として医療施設の建物や設備、スタッフに厳しい基準を課した。州側は母体の安全に配慮したと主張、原告の女性団体などは、医学的に不要な規制だと反発していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.