天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ロシア機撃墜でトルコが謝罪/関係改善へ転機か

2016/06/28 00:44

 【モスクワ、カイロ共同】トルコとシリアの国境地帯で昨年11月、ロシア軍の爆撃機がトルコ軍に撃墜された事件で、ロシア大統領府は27日、プーチン大統領に宛てて、トルコのエルドアン大統領が遺族に謝罪する書簡を送ったと発表した。エルドアン氏は、事件で冷え込んでいた両国関係の回復に向け、できる限りのことをする用意があると表明した。

 ロシアはこれまで、撃墜に関するトルコの謝罪と補償を要求していただけに、関係正常化に向けた転機になる可能性がある。

 エルドアン大統領の報道官もエルドアン氏が遺族に対し「申し訳ないと思っている」との表現を使ったと確認した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.