天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

独、英に残留提案せず/EU会議前にけん制

2016/06/27 10:09

 【ベルリン共同】ドイツのガブリエル副首相は、国民投票で欧州連合(EU)離脱派が勝利した英国について「国民は離脱を選んだ。EU残留を可能にするための提案など議論しない」と述べた。ドイツ経済紙(電子版)が26日報じた。

 英国を含めた28加盟国が参加する28日のEU首脳会議を前に、有利な離脱条件を目指すとみられる英政府をけん制した発言。EU主要国と英政府の駆け引きが本格化している。

 ドイツは重要な貿易相手の英国と、離脱後も密接な関係の維持を模索する一方で、交渉で英国に有利な条件を与えれば、加盟国のさらなるEU離脱を招く恐れがあると危機感を募らせている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.