天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

移民の不法滞在抑止で合意/スー・チー氏、タイ首相と

2016/06/24 22:23

 【バンコク共同】タイを訪問しているミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相は24日、バンコクでタイ暫定政権のプラユット首相と会談し、タイで働くミャンマー人の不法滞在抑止策に合意した。

 経済成長を続けるタイに職を求めるミャンマー人が後を絶たず、タイ労働省によると正規の労働者だけで約130万人に上る。不法滞在者も含めると、タイに計200万〜300万人のミャンマー移民が住むとされ、過酷な労働条件で水産業などに従事する人が多い。

 現行の規定では、ミャンマー人がタイで就労できるのは最長4年間で、その後はミャンマーに帰国し3年間タイに戻ることができない。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.