天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ソーラー機、大西洋横断/太陽光のみ使用、世界初

2016/06/24 05:56

 23日、スペイン南部セビリアの空港に到着したソーラー・インパルス2(ロイター=共同)
 23日、スペイン南部セビリアの空港に到着したソーラー・インパルス2(ロイター=共同)

 【マドリード共同】太陽エネルギーだけを使った世界一周飛行に挑戦中、米ニューヨークからスペインに向かっていた1人乗りプロペラ機「ソーラー・インパルス2」は23日、71時間8分の飛行を経てスペイン南部セビリアに着陸し、大西洋横断に成功した。同機の公式ホームページが伝えた。

 太陽光エネルギーのみによる航空機の大西洋横断は初めて。今回の飛行距離は6765キロ。

 同機は昨年3月、アラブ首長国連邦(UAE)を出発。インド、日本、ハワイなどを経て今月ニューヨークに到達した。今後はエジプトを経由してUAE帰還を目指す。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.