天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

VW不正の経緯を追及へ/問題発覚後初の株主総会

2016/06/22 20:01

 22日、ドイツ北部ハノーバーで開かれた自動車大手フォルクスワーゲンの株主総会に出席したミュラー会長(共同)
 22日、ドイツ北部ハノーバーで開かれた自動車大手フォルクスワーゲンの株主総会に出席したミュラー会長(共同)

 【ハノーバー共同】排ガス規制逃れ問題に揺れるドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は22日、北部ハノーバーで不正発覚後初の株主総会を開いた。ミュラー会長らが巨額の不正対策費の計上で赤字額が過去最大となった2015年12月期決算を報告、株価下落で損失を受けた株主は不正に至った経緯を厳しく追及するとみられる。

 ミュラー会長が株主を前に「信頼を裏切って申し訳ない。信頼回復に全力を尽くす」と謝罪。25年までに30車種以上の電気自動車(EV)を市場に投入する新たな経営戦略を説明し、経営再建に向けた取り組みに理解を求めた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.