天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

アップル、共和党大会に協力せず/機器提供見送り、「反トランプ」

2016/06/21 10:30

 【ニューヨーク共同】米IT大手アップルが7月の共和党大会で、資金支援や機器提供などの協力を見送ることが20日、分かった。大統領選の候補指名を確定させたトランプ氏が、女性や移民、社会的な少数派に差別的な発言をしていると判断した。政治専門サイト「ポリティコ」などが関係者の話として同日までに報じた。

 金融大手JPモルガン・チェースや自動車大手フォード・モーターなども共和党大会への支援を見送るという。企業イメージの悪化を懸念して「反トランプ氏」に回る企業は今後も増える可能性がある。

 アップルは過去には、共和、民主両党の党大会でパソコンを提供するなど協力していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.