天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

英極右、補欠選に候補擁立/女性議員殺害の選挙区

2016/06/20 11:01

 【ロンドン共同】反イスラムを掲げる英国の極右政党「自由の英国」は19日までに、英中部で発生した労働党の女性下院議員殺害事件を受けて近く行われる補欠選挙に、候補者を擁立すると発表した。

 補欠選挙には、弔意を示すため保守党など主要政党が候補者を立てない方針を示しており、無投票で労働党の候補が当選するとみられていた。事件と極右思想との関連が捜査される中、擁立には各党や市民から「怒りを覚える」などと批判が集まっている。

 発表によると、候補者はジャック・バックビー氏で政党の広報を担当。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.