天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

北米で登山中の日本人死亡/アラスカのデナリ

2016/06/16 09:59

 米国アラスカ州デナリ(旧称マッキンリー)山の現場
 米国アラスカ州デナリ(旧称マッキンリー)山の現場

 【ニューヨーク共同】米アラスカ州デナリ国立公園事務所は15日、北米大陸最高峰デナリ(旧称マッキンリー)山で14日、茨城県取手市の池田勝幸さん(66)が登山中に体調を崩し、死亡したと発表した。高山病にかかった疑いがあるとみて地元当局が詳しい死因を調べている。

 池田さんは計4人で登山しており、13日夜に体調を崩しヘリコプターで搬送された。蘇生が試みられたが、そのまま死亡したという。

 日本外務省の在アンカレジ領事事務所も池田さんの死亡を確認した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.