天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

北朝鮮が韓国をサイバー攻撃/文書4万強被害

2016/06/13 13:40

 【ソウル共同】韓国警察庁は13日、北朝鮮がことし2月、韓国の約160の企業や官公庁のコンピューターを一括管理する電算システムに大規模なサイバー攻撃を仕掛け、F15戦闘機の翼の設計図を含む約4万2千件の文書を不正に入手していたことを確認したと発表した。聯合ニュースが報じた。

 同庁によると、さらに北朝鮮は侵入した電算システムに加わる企業などのパソコン約14万台にウイルスを仕掛け、指令を出せばこれらのパソコンが他のコンピューターを攻撃し、データを破壊する状態にしていたという。

 ただ、韓国当局や企業側の対処が早く、大規模なデータ破壊は事前に防いだとしている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.