天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

中国支配の岩礁に上陸/比団体、南シナ海で

2016/06/13 00:23

 【マニラ共同】南シナ海での中国による覇権拡大に反対するフィリピンの青年団体が12日、中国が実効支配するスカボロー礁(中国名・黄岩島)に上陸し、フィリピン国旗を掲げるなどした。同団体によると、フィリピン人15人に加え、米国人1人も参加していた。

 団体は12日のフィリピン独立記念日に合わせてスカボロー礁への上陸を計画し、同日朝に現場海域に到着。だが中国海警局の船に接近を妨害されたため、最後は海に飛び込んで泳ぎ、2人が岩礁に上陸して、フィリピン国旗を掲げたという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.