天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

韓国、前政権の贈収賄に発展か/検察当局のロッテ捜索

2016/06/10 22:06

 5月、ソウル市内の病院に向かうロッテグループ創業者の重光武雄氏(聯合=共同)
 5月、ソウル市内の病院に向かうロッテグループ創業者の重光武雄氏(聯合=共同)

 【ソウル共同】韓国検察がロッテグループに裏金づくり疑惑があるとして、創業者、重光武雄(韓国名・辛格浩)氏(93)の執務室などの家宅捜索に乗り出したことについて、韓国メディアは10日、李明博前政権に対する贈収賄疑惑の捜査に発展する可能性があると一斉に報じた。

 ロッテは李政権時代に、新規事業に絡み難しいとみられた政府の許可を次々に取り付けて事業を拡大。李政権から「最も利益を受けた」(聯合ニュース)といわれ、前政権高官も捜査の標的だとの観測も出ている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.