天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

アフガンで米軍空爆強化へ/タリバン掃討、権限を拡大

2016/06/10 13:13

 【ワシントン共同】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は9日、アフガニスタンの反政府武装勢力タリバン掃討に向け、オバマ政権が駐留米軍の活動権限拡大を承認したと報じた。これまでアフガン国軍の特殊部隊に限定していた戦闘支援を一般部隊にも適用し、空爆作戦も強化する。

 タリバンがアフガン国軍への徹底抗戦を継続する中、治安悪化を受けて米軍は軍事的関与の増強を余儀なくされた形だ。

 2014年末にアフガン駐留米軍による戦闘任務が終了した後、米軍による空爆は、米軍の自衛やアフガン国軍の防衛に限定されていたが、より広範囲になるとみられる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.