天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

中国艦航行、米が日本と連携強調/尖閣接続水域

2016/06/10 09:58

 【ワシントン共同】米国防総省のクック報道官は9日の記者会見で、中国海軍艦が初めて沖縄県・尖閣諸島周辺の接続水域を航行した問題について、日本の懸念は承知しており「日本政府と連絡を取り続けてきた。今後も緊密な連携を続ける」と強調した。

 中国側の意図については「今の段階で特定の結論には至ってない」と述べ、分析を進める姿勢を示した。

 国務省のトナー副報道官は同日の会見で、懸念を表明。米政府として「領有権の帰属に関して特定の立場を取らない」とした上で、尖閣諸島は、米側が日本の防衛義務を負う日米安保条約の適用範囲に含まれるとの認識を重ねて示した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.