天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

韓国、スーパー大手を本格捜査/殺菌剤被害が拡大

2016/06/03 19:29

 【ソウル共同】韓国で有害物質を使った加湿器用殺菌剤のため多数が死傷した事件で、検察は3日、自社ブランドの殺菌剤を製造し販売したスーパー大手「ホームプラス」と「ロッテマート」の元トップを取り調べた。業務上過失致死傷罪の適用を検討している。

 一方この問題に取り組む市民団体「環境保健市民センター」は3日、被害を訴えた人がこれまでより約300人増えて1800人超になり、うち死者は266人に達したと発表。死者はさらに増える見通しという。

 事件では10種類の殺菌剤が被害を引き起こした。これらの製品はいずれも日本では販売されていない。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.