天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

オバマ氏「孤立してはならない」/米の指導的立場維持を強調

2016/06/03 10:04

 米コロラド州の空軍士官学校で演説するオバマ大統領=2日(AP=共同)
 米コロラド州の空軍士官学校で演説するオバマ大統領=2日(AP=共同)

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は2日、西部コロラド州コロラドスプリングズの空軍士官学校で演説した。日本による真珠湾攻撃や米中枢同時テロに言及し「孤立主義に陥ってはならない」と述べ、米国の世界における指導的立場を維持していく姿勢を強調した。

 大統領選で共和党の指名獲得が確定しているトランプ氏が「米国第一」を掲げて、かつての孤立主義に回帰する政策を主張していることを念頭にした発言。

 オバマ氏は被爆地訪問に触れ、現代は国家間の大規模戦争がない「最も平和な時代」を享受していると説明。一方で、ISなど過激派勢力の台頭で「深刻な脅威」への対応を迫られているとした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.