天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

スイス世界最長鉄道トンネル開通/青函超えの全長約57キロ

2016/06/01 21:59

 スイス・アルプスを縦貫する全長約57キロの世界一長い鉄道トンネル「ゴッタルドトンネル」の同国中部・エルストフェルト側出口を出る1番列車。開通式にはドイツのメルケル首相ら近隣諸国の要人も出席。今後、試験走行が行われ、12月にも本格的な運用を開始する予定=1日(AP=共同)
 スイス・アルプスを縦貫する全長約57キロの世界一長い鉄道トンネル「ゴッタルドトンネル」の同国中部・エルストフェルト側出口を出る1番列車。開通式にはドイツのメルケル首相ら近隣諸国の要人も出席。今後、試験走行が行われ、12月にも本格的な運用を開始する予定=1日(AP=共同)

 【エルストフェルト(スイス中部)共同】スイス・アルプスを縦貫する全長約57キロの世界一長い鉄道トンネル「ゴッタルドトンネル」の開通式が1日、スイス中部エルストフェルトで開かれた。津軽海峡を隔てた青函トンネル(53・85キロ)が持っていた記録を超えることになった。

 トンネルはアルプス山系中央部の麓の町エルストフェルトとボディオを結び、1999年に着工。総工費122億スイスフラン(約1兆3500億円)の大規模事業で、2010年10月に貫通した。

 開通式にはドイツのメルケル首相ら近隣諸国の要人も出席。今後試験走行が行われ、12月にも本格的な運用を開始する予定。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.