天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米、イランのミサイル開発で制裁/財務省が11の個人と団体に

2016/01/18 01:35

 【ワシントン共同】米財務省は17日、イランの弾道ミサイル開発に関与している11の個人と団体に新たに制裁を科すと発表した。イランの核開発に関する制裁は解除されたが、米国はイランの弾道ミサイル開発やテロ支援などに関わる制裁は維持している。

 ロイター通信によると、イランで拘束されていた米国人の釈放に向けた交渉を考慮し、制裁発動を2週間以上遅らせたという。

 今回の追加制裁の対象は、弾道ミサイル開発に必要な資機材の供給に関わっていた企業など。米企業との取引が禁じられる。

 イランは昨年10月と11月に新型弾道ミサイルの発射実験を実施。米議会が制裁を求めていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.