天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

台湾総統選、16日投票/3候補が「最後のお願い」

2016/01/15 19:15

 台湾総統選「最後のお願い」で、支持を訴える民主進歩党の蔡英文主席(上)と国民党の朱立倫主席=いずれも15日(共同)
 台湾総統選「最後のお願い」で、支持を訴える民主進歩党の蔡英文主席(上)と国民党の朱立倫主席=いずれも15日(共同)

 【台北共同】台湾総統選は16日に投開票日を控え、独走状態が続く最大野党、民主進歩党(民進党)の蔡英文主席(59)と与党、国民党の朱立倫主席(54)、野党、親民党の宋楚瑜主席(73)の3候補が15日、台北市など各地で「最後のお願い」を繰り広げた。

 総統選と、同時実施の立法院(国会、定数113)選の投票はともに16日午後4時(日本時間同5時)に終了。即日開票され、夜には大勢が判明する見通し。民進党の8年ぶりの政権奪還はほぼ確実で、立法院でも初の過半数を獲得する勢い。

 中央選挙委員会によると、有権者は約1878万人。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.