天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

韓国と北朝鮮が互いにハッキング/情報戦は伊企業技術頼り?

2015/07/31 18:38

 【ソウル共同】韓国の情報機関、国家情報院は31日までに、ハッキングソフトを開発・販売するイタリア企業「ハッキング・チーム」から購入したソフトを使い北朝鮮にハッキングを200回以上試み、国連制裁で禁じられている兵器売買に関する情報を入手したと韓国国会に伝えた。聯合ニュースが与党セヌリ党関係者の話として報じた。

 同企業自体はサーバーがハッキングされ7月上旬に内部情報がインターネットで公開された。この情報に含まれている技術を利用し北朝鮮が韓国にサイバー攻撃を仕掛けたとの報道もあり、南北がともに同社の技術を頼りに情報戦を行っている可能性もある。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.