天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

黒人射殺の警察官起訴/米検察「最も愚かで不当」

2015/07/30 11:36

 【ニューヨーク共同】米中西部オハイオ州の大陪審は29日、ナンバープレートが付いていない車を運転していた黒人男性を職務質問中に射殺したとして、白人警察官を殺人罪で起訴した。検察は射殺について「最も愚かで不当」と非難した。

 黒人男性のサミュエル・ドゥボースさん(43)が射殺されたのは19日。警察官はレイ・テンジング被告(25)で、被告が着用していた小型カメラの映像が29日に公開された。男性は特に抵抗していないのに頭部に向けて発砲しており、昨年来の警察不信がさらに強まった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.