天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

中国機内で2回放火/犯行の背景に生活苦か

2015/07/27 22:45

 【上海共同】中国広東省の広州国際空港に着陸しようとしていた深セン航空の旅客機内で26日未明、乗っていた男が設備を壊そうとして取り押さえられた事件で、男は2回にわたりカーテンなどに火を付けていたことが分かった。27日付の浙江省の地元紙、銭江晩報が乗客の話として報じた。

 別の中国メディアは、容疑者の男は元受刑者で銀行から借金をしていたと伝えており、生活苦への不満から犯行に及んだ可能性もある。

 銭江晩報によると、男はライターで火を付けたが、乗員が消火器で消し止めた。乗員の一人は男に刃物で切られ、負傷したという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.