天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

韓国の元死刑囚、再審二審も無罪/スパイ活動は捏造

2015/07/23 19:01

 ソウル高裁での再審で無罪判決を受け、祝福される李哲さん(右)=23日(共同)
 ソウル高裁での再審で無罪判決を受け、祝福される李哲さん(右)=23日(共同)

 【ソウル共同】ソウル高裁は23日、韓国留学中の1975年に「北朝鮮スパイ」として国家保安法違反罪などで死刑判決が確定し、その後減刑、釈放された在日韓国人、李哲さん(66)=大阪市生野区=の再審控訴審で、スパイ活動は虚偽の「自白」に基づく捏造だったとして無罪を言い渡した一審判決を支持、検察の控訴を棄却した。

 李さんは棄却決定後、元死刑囚の再審で無罪判決が続いていることは、当時の捜査がいかに不当な人権侵害だったかを示していると強調。「韓国政府は国家の名でわれわれに謝罪し、(冤罪被害者を)一括救済する措置を取ってほしい」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.