天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

イラン核合意で激しい応酬/米長官、共和議員らと

2015/07/24 05:57

 イスラエルを訪問し、ネタニヤフ首相(右)と握手するカーター米国防長官=21日、エルサレム(UPI=共同)
 イスラエルを訪問し、ネタニヤフ首相(右)と握手するカーター米国防長官=21日、エルサレム(UPI=共同)

 【ワシントン共同】ケリー米国務長官は23日、イラン核協議の最終合意について上院外交委員会の公聴会に出席し、制裁解除や査察体制をめぐり譲歩したと反発する共和党議員らに、合意を履行しなければ「イランによるウラン濃縮活動を許すだけだ」と反論、激しい応酬が交わされた。

 イラン核合意についての初の公聴会で、制裁面で関わりを持つルー財務長官、核問題の技術的側面に詳しいモニズ・エネルギー長官も同席。審議は約4時間に及んだ。

 米議会は今月20日から60日間の審査期間に入った。オバマ政権は議会承認を得るため全力を挙げる構えだが、曲折が予想される。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.