天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米軍がアルカイダ系の指導者殺害/シリア空爆で

2015/07/22 09:57

 米国務省が公開したムハシン・ファダリ指導者の写真=撮影日不明(ロイター=共同)
 米国務省が公開したムハシン・ファダリ指導者の写真=撮影日不明(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米国防総省は21日、米軍がシリアで8日に実施した空爆で、国際テロ組織アルカイダ系のグループ「ホラサン」を率いていたムハシン・ファダリ指導者(34)を殺害したと発表した。アルカイダ中枢に近い人物で、2001年の米中枢同時テロについて事前に計画を知らされていた関係者の一人だとしている。

 国防総省は声明で、ホラサンが「米国や同盟国への攻撃を計画していた」とし、ファダリ指導者の殺害でアルカイダの活動に打撃を与えたと意義を強調した。

 米メディアによると、ホラサンはアフガニスタンとパキスタン出身のアルカイダ系戦闘員から成る武装組織。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.