天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

セーヌ川沿いに恒例「パリ海岸」/温暖化対策も訴え

2015/07/21 09:29

 パリのセーヌ川沿いにお目見えした「パリ海岸」=20日(ロイター=共同)
 パリのセーヌ川沿いにお目見えした「パリ海岸」=20日(ロイター=共同)

 【パリ共同】パリ中心部のセーヌ川沿いに砂浜をつくる恒例の「パリ海岸」が20日、始まった。今年で14回目。セーヌ川の会場は8月16日まで。パリ市北部の運河沿いにも同様の「海岸」が設置され、こちらは8月23日まで。

 パリ郊外では今年末、地球温暖化対策を話し合う国連の気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)の開催が予定されている。イダルゴ市長は「温暖化対策を分かりやすく訴えるパネルを『海岸』の各所に設置した」と話し、会議の成功にも意欲を示した。

 セーヌ川の右岸に約1キロにわたって設営された砂浜にはデッキチェアやパラソルなどが並び、市民らが集まった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.