天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

北朝鮮が墓参受け入れ/日本人遺族、8月訪問

2015/07/17 20:06

 終戦前後、現在の北朝鮮・平壌市などで死亡し、郊外の竜山墓地に埋葬された日本人の遺族ら約10人が8月に墓参のため訪朝することが17日、分かった。北朝鮮側が16日、墓参を求めていた遺族らの団体「平壌・龍山会」に受け入れを伝えたという。

 龍山会の佐藤知也会長(83)=川崎市=によると、8月13〜17日の日程で、遺族は4人ほど参加する予定。2012年にも訪朝した佐藤会長は「墓参りが実現してうれしい。日本人の遺骨の調査が進むきっかけにしたい」と話した。

 竜山墓地には、満州などから避難する途中、栄養失調や病気などで死亡した日本人2400人以上が埋葬されている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.