天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ギリシャ反緊縮デモ、一転暴徒化/飛ぶ火炎瓶、首都緊迫

2015/07/16 10:36

 15日、ギリシャ首都アテネで起きた暴動で、立ち上る炎と警察隊(ロイター=共同)
 15日、ギリシャ首都アテネで起きた暴動で、立ち上る炎と警察隊(ロイター=共同)

 【アテネ共同】火炎瓶が飛び、路上の車が燃え上がる―。ギリシャの首都アテネの国会議事堂前にあるシンタグマ広場付近で15日夜、財政再建策の関連法案に反対する抗議デモは一部の若者が暴徒化し警官隊と衝突、首都中心部は緊迫した空気に包まれた。

 デモは法案に関する議会審議に合わせて行われ、1万人以上が参加。「われわれは奴隷ではない」「欧州連合(EU)の束縛から解放を」と書いたプラカードを掲げた参加者らがシュプレヒコールを繰り返し、再建策反対を訴えた。

 ちょうど審議が始まったころ、若者らが突然、警官隊に火炎瓶や石を投げたり、車両に放火したりして暴徒化。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.