天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

北朝鮮軍、南北軍事境界線越える/韓国が警告射撃

2015/07/12 15:37

 【ソウル共同】韓国軍関係者は12日、北朝鮮の朝鮮人民軍の将兵10人余りが11日午前、韓国北部、江原道鉄原で南北軍事境界線を越えて南側に入ったため、韓国軍が警告射撃と警告放送を行ったと明らかにした。

 北朝鮮の兵士らは応射せず、境界線の北側へ帰ったという。聯合ニュースが報じた。

 北朝鮮側は境界線の標示板を点検していた可能性がある。南北間の緊張を高める目的があるかどうかは不明。

 韓国軍は昨年10月、ソウル北方の坡州で、境界線に近づいた北朝鮮の将兵に警告射撃を実施。このときは北朝鮮側が応射したとみられる弾2発が韓国側で見つかった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.