天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

マレーシア首相疑惑を調査/当局、6口座を凍結

2015/07/07 22:42

 【クアラルンプール共同】マレーシア当局は7日、政府系ファンドから計約7億ドル(約858億円)がナジブ首相個人の口座に振り込まれていたと報じられた疑惑を解明するため、関連する六つの銀行口座を凍結したと発表、本格的な調査に乗り出した。ナジブ氏は資金の個人流用を全面的に否定している。

 口座凍結は、マレーシアの法務長官府、中央銀行、連邦警察、汚職対策庁の4者が共同で発表した。同国のニュースサイトは、口座のうち三つはナジブ氏個人のものと伝えた。

 クアラルンプールにある国会では、野党議員や非政府組織(NGO)関係者らが集まり、真相解明を求めた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.