天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

チュニジアが非常事態宣言/テロ続発で治安権限拡大

2015/07/05 01:11

 【カイロ共同】先月にホテルが襲撃されたテロで38人が犠牲になったチュニジアのカイドセブシ大統領は4日、外国人観光客を狙った大規模テロが続発したことへの対抗策として、非常事態宣言を出した。軍や警察など治安当局の権限を拡大するのが柱とみられる。

 チュニジアでは主要産業の観光復活に向けてテロの再発防止が国家の最重要課題となっている。政府は主要観光地に武装した治安部隊を配置し、政府の管理外のモスク(イスラム教礼拝所)を閉鎖すると既に発表。警察の権限強化やテロ事件の厳罰化方針も明らかにしている。

 首都チュニスでは3月、国立バルドー博物館が襲撃され22人が死亡した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.