天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

不動産大手の株式保有か/中国指導者親族、米紙報道

2015/04/29 20:06

 【北京共同】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は29日までに、中国の習近平国家主席の姉が経営していた投資会社が、中国の大手不動産・娯楽グループ、大連万達集団の株式を大量に保有していたと伝えた。

 2009年に2860万ドル(約34億円)分を購入し、習近平氏が国家主席に就任した13年に知人に引き渡された。株は現在2億4千万ドル(約286億円)にまで急騰しているというが、当時の売買額は不明という。習指導部は反腐敗運動を推進しているが、自身の親族が莫大な資産を保有していたと指摘されたことで、厳しい目が向けられるのは必至だ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.