天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米国の自由の女神で避難騒ぎ/爆破予告、観光客ら

2015/04/25 05:38

 24日、米ニューヨークの「自由の女神」のあるリバティー島から避難する観光客ら(ロイター=共同)
 24日、米ニューヨークの「自由の女神」のあるリバティー島から避難する観光客ら(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米ニューヨークの観光名所「自由の女神」の爆破予告が24日あり、観光客ら数百人が女神像のあるリバティー島から一時、一斉に避難した。管理する国立公園局は数時間後に安全を確認した。

 米メディアによると、24日午前、日本の110番に当たる緊急電話に「女神像を爆破する」と予告があった。警察犬が像に近いロッカーで不審なにおいを検知したが、結局爆発物は見つからなかった。

 自由の女神像は米国の象徴で、2001年の米中枢同時テロ後、安全上の懸念から長期間立ち入りが禁止されていたが、現在は一般公開されている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.