天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

チリ南部で火山噴火/4400人避難

2015/04/23 14:22

 22日、チリ南部プエルトバラスから見たカルブコ火山の噴煙(ロイター=共同)
 22日、チリ南部プエルトバラスから見たカルブコ火山の噴煙(ロイター=共同)

 【リオデジャネイロ共同】チリ南部のカルブコ火山が22日、噴火し、チリ政府は周辺住民約4400人が避難したことを明らかにした。地元メディアによると、同火山は1972年以降、火山活動がおさまっていた。

 チリは火山国として知られ、ロイター通信によると、約500の活火山がある。3月にも南部でビジャリカ火山が噴火した。

 地元からの映像は、カルブコ火山から灰色の噴煙が空高く立ち上る様子を映し出した。

 同火山は南部プエルトモントから北東約30キロ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.