天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

靖国問題「嘆かわしい」と韓国/言葉は抑制

2015/04/22 12:05

 【ソウル共同】韓国外務省は22日、靖国神社に安倍晋三首相が供物を奉納し、超党派の議員連盟が集団で参拝したことについて「深い失望と嘆かわしいとの思いを禁じ得ない」と批判する報道官論評を出した。

 韓国政府は靖国神社の行事に日本の政治家が関与するたびに批判してきたが、22日の論評の言い回しは抑制気味で分量も少なかった。

 韓国は最近、歴史問題とほかの分野の日韓協力は分けて対応する「2トラック政策」を取ると頻繁に口にしているが、歴史問題でも抑え気味の対応が目立つ。仲裁役として動く米国を意識しているもようだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.