天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米中原子力協定延長へ/オバマ氏、議会に送付

2015/04/22 10:22

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は21日、年内に失効する中国との原子力の平和利用に関する協定について、期限を30年間延長する新たな協定を議会に送付した。中国に対する米企業の原発輸出や技術移転を引き続き可能にする内容。今後90日以内に議会が拒否しなければ発効する。

 オバマ氏が議会に送った書簡によると、新たな協定は核燃料や原子炉を含む関連装置、原子力研究と原発事業のための情報と技術を中国に移転することを容認。慎重に扱うべき技術や装置などは、原則として移転の対象外としている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.