天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

スーダンで選挙中136人死亡か/反政府勢力が攻撃

2015/04/19 05:12

 【カイロ共同】AP通信は18日、大統領選が実施されたスーダンで、4日間の投票期間中に反政府勢力による武力攻撃で市民136人が死亡したと伝えた。南スーダンとの国境にある南コルドファン州知事の話として、スーダン紙が報じたとしている。

 州知事によると、反政府勢力は選挙を混乱させるため民間人の居住区域を攻撃、約150人が負傷した。同州などでは、20年以上の長期独裁体制を敷くバシル政権と反政府勢力が衝突を続けている。

 大統領選は当初、15日まで3日間の予定だったが1日延長された。主要野党はボイコットし、バシル氏の勝利は確実とされる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.