天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ベラルーシ、納税対策を強化/半年無職なら罰金3万円

2015/04/18 20:29

 【モスクワ共同】ベラルーシのルカシェンコ大統領は18日までに、国民や永住者に対し、1年のうち少なくとも半年間無職で納税しなかった場合は罰金を科す大統領令に署名した。罰金額は約360万ベラルーシルーブル(約3万円)。

 「欧州最後の独裁者」と称されるルカシェンコ氏には、国家財政への国民の貢献を義務付けることでソ連型の「全体への奉仕」を強調し、支配体制を強める狙いがあるようだ。

 署名は4月2日付。罰金を支払わない場合は拘束され、社会奉仕活動を命じられる。未成年や障害者、学生、55歳以上の女性、60歳以上の男性は対象外。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.