天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

大統領現場へ、セウォル遺族反発/旅客船沈没1年で

2015/04/16 13:30

 旅客船セウォル号沈没事故の現場に近い韓国南西部・珍島を訪れた朴槿恵大統領(左)=16日(聯合=共同)
 旅客船セウォル号沈没事故の現場に近い韓国南西部・珍島を訪れた朴槿恵大統領(左)=16日(聯合=共同)

 【ソウル共同】韓国で304人の犠牲者を出した旅客船セウォル号沈没事故から1年を迎えた16日、朴槿恵大統領が現場に近い南西部、珍島を訪問した。

 韓国では原因究明のため官民合同の調査委員会が設置されたが、遺族は政府が同委幹部に公務員を配置し調査が政府に有利になるようにしていると反発。船体の引き揚げを決めないことにも抗議してきた。朴氏の珍島訪問はこうした声を受けた世論の悪化を意識したとみられる。

 朴氏は現場で「遺族にお見舞い申し上げる」と述べ、船体引き揚げを積極的に検討すると表明したが確約はしなかった。一方、珍島にいた遺族の大部分は朴氏の到着前に現場を離れた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.