天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

李首相、外交解決も強調/「先達の罪も背負うべき」

2015/04/14 21:52

 北京の人民大会堂で中国の李克強首相(右端)と会談する河野洋平元衆院議長(右から2人目)。左端は沖縄県の翁長雄志知事=14日(共同)
 北京の人民大会堂で中国の李克強首相(右端)と会談する河野洋平元衆院議長(右から2人目)。左端は沖縄県の翁長雄志知事=14日(共同)

 【北京共同】中国の李克強首相は14日、北京の人民大会堂で河野洋平元衆院議長が会長を務める日本国際貿易促進協会の訪中団と会談し、歴史問題に関して「指導者は先達の罪も背負うべきだ。こういうことができれば中日関係は大いに発展できるだろう」と述べた。

 夏に戦後70年談話を出す安倍晋三首相をけん制した形だ。一方で、李氏は「われわれは従来、侵略者と(日本)国民を区別すべきだと考えている。戦争手段をもって困難を解決しようとすればその指導者は歴史的に罪人となる」と述べ、外交努力で日中の問題を解決すべきだと強調した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.