天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

黒人射殺で白人警官訴追、米南部/スタンガンと銃間違う

2015/04/14 11:35

 黒人男性を射殺した白人警察官が所持していたのと似た型のスタンガン(左)と銃(右)。警官は銃をスタンガンと間違えたとみられる=10日(AP=共同)
 黒人男性を射殺した白人警察官が所持していたのと似た型のスタンガン(左)と銃(右)。警官は銃をスタンガンと間違えたとみられる=10日(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米南部オクラホマ州の検察は13日、銃の不法販売容疑で黒人男性を取り押さえる際、銃撃して死亡させた過失致死の疑いで、白人警察官のロバート・ベーツ容疑者(73)を訴追した。黒人男性は非武装で、地面に伏せた状態で撃たれた。ベーツ容疑者はスタンガンを使おうとして、誤って銃を発砲した可能性が高い。

 米メディアによると、ベーツ容疑者は正規の警察官を補完する予備警官で、本業は保険会社の役員だった。

 同容疑者のスタンガンは銃と形状が似ていたという。財政事情などからオクラホマ州には予備警察官が約4千人いる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.