天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

親日議連、日米関係新たな次元に/首相訪米控え再発足式

2015/04/14 10:40

 【ワシントン共同】米議会の超党派の対日友好議員連盟「ジャパン・コーカス」が13日、安倍晋三首相の訪米を前に議事堂で再発足式を開いた。共同議長に就任したブスタニー下院議員(共和党)は「日米関係は新たな次元に向かっている」と述べ、日米協力の強化に期待を示した。

 ブスタニー氏は、アジア太平洋地域での防衛協力、環太平洋連携協定(TPP)、エネルギー安全保障の三つが日米協力の要になると語った。

 首相は29日に日本の首相として初めて上下両院合同会議で演説する。佐々江賢一郎駐米大使はあいさつで「歴史的なこと。演説では日米同盟の過去、現在、未来について語る」と述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.