天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

サイバー犯罪で国際協力/トップに邦人、新組織始動

2015/04/13 12:13

 国際刑事警察機構が設置したサイバー犯罪対策組織「IGCI」内部のオペレーションルーム=1日、シンガポール(共同)
 国際刑事警察機構が設置したサイバー犯罪対策組織「IGCI」内部のオペレーションルーム=1日、シンガポール(共同)

 【シンガポール共同】世界の複数の国にまたがるサイバー犯罪に対処するため国際刑事警察機構(ICPO)がシンガポールに設置した新組織「IGCI」が13日、本格始動した。トップの総局長は、警察庁から派遣されている中谷昇氏(46)が務める。

 サイバー犯罪の手口を解析し、ICPO加盟の190カ国・地域の捜査機関との情報共有も進める考え。民間の情報セキュリティー専門家とも協力する。

 中谷総局長は「ネット犯罪はグローバルな問題で、ICPOが取り組まなければならない。世界中から優秀な捜査員や技術者が集まっており、各国の捜査機関から頼りにされる存在になりたい」と抱負。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.